EXOレイ、海外ツアーに参加せず! THAAD配備をめぐる韓中対立が影響?

人気グループEXOの中国人メンバー、レイが、3度目の単独コンサートツアー「EXO PLANET#3-The EXO’rDIUM」の今後予定されている海外公演に参加しないことが発表され、ファンの間に動揺が走っている。

同ツアーの公演企会社DREAM MAKER ENTERTAINMENT LIMITEDは8日午前、公式Facebookを通じて、「今後予定されているEXOの海外ツアーにメンバーのレイはスケジュール調整がつかず、やむを得ず参加しないことになった」と発表した。不参加の詳細な理由については明らかにしていない。

これを受けて今後予定されたマレーシア・クアラルンプール、シンガポール、北米などで開催を予定している海外ツアーは8人で行う。同社は「レイの参加を期待したすべての方々に遺憾の意をお伝えします」と話している。

一方、中国現地ではレイの不参加の背景には、最近、高高度防衛 ミサイル(THAAD)配備をめぐり緊張感が膨らんでいる韓国と中国の関係のため、中国出身のレイが両国関係を考慮してEXOの活動を自制するのではないかとの主張も提起されており、「非常に賢明な選択」という声もあがっている。

人気記事ベスト20

2017年12月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

新着ニュース

Twitter でフォロー

PAGE TOP