【韓流徒然日記】コピペ記事があふれる韓国メディア…誤報のコピペは恥ずかしすぎる

7日15時51分にスポーツトゥディが午後3時51分に「ソルリ『性器描写』論議の炒飯の写真、結局、SNS削除 ネチズン乙駁」という記事をアップした。

本サイトの提携会社のサイトのため、記事化しようと思い、事実確認のため、ソルリのInstagramを見てみると、写真は削除されておらず、依然として残ったままだ。要するに「誤報」である。

その約5時間後の20時36分、WOW韓国経済TVのサイトに「ソルリ『論議の炒飯の写真、結局、SNS削除、ネチズン甲論乙駁」という記事がアップされた。

見出しもほぼ同じだが、記事を比較してみたら、スポーツトゥデイの2~5段落とWOW韓国経済TVの1~4段落は、まったく同じ内容。そして最終段落も一言一句違わぬ文。いわゆるコピペ記事の類。WOW韓国経済TV側はネットユーザーの反応を加えているのが目新しいぐらいだが、基本的にはまったく同じだ。推測ではあるが、スポーツトゥデイの記事を見て、記事化したのではないか。

韓国では数えきれないほどたくさんのネットメディアがあるが、その多くがコピペ記事。以前、聯合ニュースの記者と話していた時、「自分が何日もかけて調べ上げて記事化しても、アップしたらすぐにコピペされてしまう」と嘆いていた。一つの事象に対してたくさんのメディアが記事をアップするが、どれを読んでもほぼ内容は一緒。とにかく韓国メディアにおいては、記事を量産することが重要なので、こういう事態になってしまうのだ。

韓国メディア全体の風潮とはいえ、さすがに今回のような「誤報」のコピペはダメでしょ!恥ずかしすぎる。ソルリのInstagramを確認することによって避けられるわけなんだから。

ちなみに日本のメディアの場合、記事が配信されたものであっても、各社のスタイルに書き直したり、独自の内容を加えたりしながら記事化するため、韓国メディアのように一言一句同じということにはならない。コピペ自体も絶対しないように躾られている。

※写真はソルリのInstagramより

人気記事ベスト20

2017年12月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

新着ニュース

Twitter でフォロー

PAGE TOP