日本女子フィギュア選手がSNSで東海を日本海と書いて大炎上! 謝罪し「東海」と書き直すや今度は日本から批判殺到 

韓国東部の江原道江陵(カンウォンドカンヌン)で開かれる4大陸フィギュア選手権大会に参加する日本女子選手が「東海(トンへ)」を「日本海(Japan Sea)」と表記した写真を自分のSNSに載せ、論議を呼んでいると15日、朝鮮日報や中央日報、東亜日報の3大紙をはじめスポーツソウルなど大手メディアがインターネットサイトで報じた。

日本の女子フィギュアスケート選手、村元哉中(むらもとかな、23)は14日、自身のInstagramに江陵市鏡浦台(キョンポデ)撮ったとみられる東海の写真に
大きく「日本海(Japan Sea)」と書いた。 甚だしくはこの選手は写真を指の絵文字と日の丸などで装飾したりもした。

現在、村元選手は16日から4日間にわたって江陵で開かれる「2017国際スケート連盟(ISU)4大陸フィギュア選手権大会」に参加するため、同市内に滞在しているとみられる。

この写真が韓国のインターネット・コミュニティーサイトなどに広がると、ネチズンたちは大激怒。あるネチズンは「百歩譲歩して日本人だから、東海を日本海と呼ぶ可能性があるとしても、韓国までやって来て、あえてこのような挑発的な行動をする理由がわからない」「韓国に直接訪問し、こんな書き込みをアップするのは韓国を愚弄している」「こんな選手は追放すべきだ」と声を高めた。

波紋が広がると、村元選手は、自分のInstagram「im sorry for the misunderstanding the beautiful east sea!!(誤解してごめんなさい 美しい東海!!」と書いた写真をアップした。だが、逆に火に油を注いだ形となっている。韓国のフィギュアファンたちは「余計に韓国民をばかにしているようだ。心からの謝罪なのか、仕方なく謝罪してるのか分からない」と非難はさらに高まっている。また、「日本スケート連盟など公式機関に正式に抗議しなければならない」という声も出ている。現在村元選手のInstagramは「非公開」にされている。

このニュースは日本でもネット掲示板にもアップされ、日本でも物議を醸している。「日本人なんだから日本海って書いて何が悪い」という意見がある一方、村元選手が「east sea」と書き直したことに対して非難が殺到しており、「売国奴」と批判するネットユーザーもいる。

※写真は村元哉中選手のInstagramより

人気記事ベスト20

2017年12月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

新着ニュース

Twitter でフォロー

PAGE TOP